コラム

人を巻き込む力の話

人様のご好意で日々生きている、まさき(@m_msak7)です。

昔は1人でなんでもこなした方が早いと思っていたのですが、最近は考えが変わってきて、いかに周りを巻き込んで違うことができるか?を考えるようになってきたので、記事にまとめようと思います。

一緒に戦ってくれる仲間が欲しい

一緒に戦うと言うのは、「一緒に仕事する人」「会社仲間」だけでなく、「いざという時に協力してくれる信頼関係のある人」だと思っています。

仲間がいれば自分ではできないことも協力できるし、お互い助け合えます。そのためには信頼関係が必要なのですが、私は基本「テイク&ギブ」精神でいます。自分は他人から嫌われるか好かれるかはっきり別れるタイプなので、テイクをしたあと反応がなくても「あ、波長があわなかったんだな」くらいで、逆にギブしてくれた方にはとことん仲良くなろうとします。そうやって少しずつ仲間を集め中ですw

自分のために行動を起こしてくれる人が何人身近にいるか?これが可能性を広げるし、単純に自身の幸福度に繋がるんじゃないかなあと思います。

 

参加側から企画側へ

当たり前のことを言うのですが、自分は凡人です。ハイスペックでもなければ突出しまくってそれさえやれば世界を動かせるほどの能力もない。となると自分のキャパシティには限界があるんです。そこで私が導いた結論が、
人に助けてもらえばいいじゃん!!というものでしたw

ここ1ヶ月ほどですごくそれを感じていました。助けてもらうには仲間がいないといけないし、でも見つけるのは難しい。クリエイター交流会いくのもお金と時間がかかるし・・・
あ、じゃあ自分で企画しよ!!と考え、最近イベントを企画するようになったのです。

先日の「クリエイターわちゃわちゃ会」もまさにその考えでした。

【イベント】クリエイターわちゃわちゃ会ずっと家で作業してると孤独死しそうなので、外に出てみんなとご飯食べるの大好きなまさき(@m_msak7)です。 先日カフェで仕事を...

今後もこういった活動を続けてどんどん人を巻き込んでいきたいです!

▼イベント情報など速報します
まさきのLINE@

 

 

 

 

ABOUT ME
有柚 まさき
漫画も描けるグラフィックデザイナー 1990年生/大阪在住 広島、岡山、徳島、兵庫、埼玉などを転々としており、現在は大阪市在住。広島弁ベースの関西弁を話す。(要はなまっている) 自分の強みであるイラスト、マンガが描けるスキルをもっと生かしたいと思い転職でなく、自ら仕事を開拓できるフリーランスになることを決意。 趣味は漫画、アニメ、映画鑑賞・SNS(twitter廃人)・ビジネス本を読むこと